第2回 アフリカ エンパワーメント フォーラム

第2回 アフリカ エンパワーメント フォーラム             

★ 6月13日(日)  11:30開場 12:00開始-19:00 

★ 場所:今回は東大福武ホールではなく 「東大工学部 218号大教室」に変更となりました。
 (東大・本郷の赤門入ってすぐ右方向)

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_03_j.html
____________________________________________________________

★ 都営大江戸線 本郷三丁目駅から 徒歩
   東京メトロ丸の内線 本郷三丁目から 徒歩8分

★参加費(★簡単な飲み物・軽食つき) 受付でお支払いください。

 留学生・高校生500円 大学生1000円 NPO法人2000円 一般3000円

___________________

★フォーラムの趣旨★

アフリカへのさまざまな寄与 貢献を通じて強い日本人 優しい日本人 世界に貢献する日本人になりましょう!

お互いがミッシングパートナーになれば幸いです。アフリカは21世紀のRising Market です。
____________________________

スケジュール★
____________________________

★11:30 受付開始 ★アフリカのビデオ上映

     (お琴の調べ 古瀬麻実子さま 10分)

 

12:00 司会: 林 達 (学生副代表: 東京大学 Leaf )
         MC Tatsu Hayashi, AEA Vice President, Students

副司会: 木村美羽 (東大) MC Miu Kimura, Tokyo Univ.(予定)

12:03 Originator&事務局長 ご挨拶 山元雅信 Masanobu Yamamoto (1分)

12:04 樹木贈呈 ウガンダ(決定) NPO法人 環境リレーションズ研究所
                Environment Relations Institute
         代表 鈴木敦子  Ms. Atuko Suzuki
___________________________________

12:05 3カ国大使と質疑応答 
     10分x3=30分 + 2~5分x5人 (45分)

 Algeria H.E.Mr.Sid Ali Ketrandji, Ambassador of Algeria
     アルジェリア大使 ケトランジ閣下

 Djibouti HE Mr.Ahmed Araita Ali Ambassador,
     the Republic of Djibouti
      ジブチ共和国大使 アライタ閣下

Eritrea H. E. Mr. Estifanos Afeworki Haile Ambassador,
          the State of Eritrea
     駐日エリトリア国大使 アフェオルキハイレ閣下

Egypt (参加決定) South Africa (5分)(予定) Uganda(予定)

Nepal Dr.Ganesh Yonzan Tamang, Ambassador, Embassy of Napal(Observer)(決定)

___________________________

12:50 ムルアカさん  ゾマホンさん (45分)

      ★アフリカと日本の架け橋になる。

      ムロアカさんのビジョン(8分) ゾマホンさんのビジョン(8分)

      ★ファシリティター 関口哲平君 (東京大学 院 農業)(決定)   

① 近藤明菜さま AEA Social Economy 担当次長 元SRID学生部 東大院卒(決定)4分

② アフリカくじらさま(横山ひとみ)Rupurara Moon(ジンバブエ雑貨をネット販売)(案)3分(予定)

③ 菊川航希くん 東京大学起業サークルTNK (予定) (2分)     

④ AU Youth アフリカ青年連合(早稲田大学 和田奈月さん(2分) 濱田真理さん(2分)(

⑤ アフリカ開発会議 学生部門 有志 (吉川 渚)(2分)(決定)

★_____________________________________

13:35 お昼(35分) コーヒー お弁当 サンドイッチ、 ★深井環境総合研究所㈱ 

      創生ワールド㈱社長 深井利春さま  お水の話 7分
       Toshiharu Fukai Fukai Environment Institute 

_____________________________________

14:10 テーマソング だいじょうぶの花 Smork ‘& Smack(決定)(5分)

_____________________________________

14:16 矢野哲朗先生(社団法人) アフリカ開発協会 会長理事20分 (決定)
     ★矢野先生のボランティアスタッフ募集中★
      アフリカ開発協会 学生委員会 メンバー(決定)
_____________________________________

14:36 パネルディスカッション 

    ★民間企業がアフリカへ進出するためには どうすれば良いか?
          官民共同で、アフリカへ進出 ?

     ★ファシリティター 大学生 嶋田庸一君 東大院 公共政策)(決定) 45分
      JICA アフリカ部 部長 押山和範氏(決定) (JICAの役割 7分)
      前山亜斗夢氏(アフリカリサーチ)(AEA企業副部会長)(決定)(アフリカ進出7分)
      大林敬史氏 アパグループ 常務取締役 社長室長 総合企画部長
      大貝隆一さま アフリカ貿易総合商社 ㈱しぇとら 代表取締役(9分)
      斎藤紘一さま 日本知的障害者サッカー連盟広報

____________________________________

15:21 新藤昌子 日本の歌 浜辺の歌 夏は来ぬ、 乾杯の歌(10分)                           
_____________________________________

15:31 (25分) ジョン万次郎の建国に果たした役割 

財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念 国際草の根交流センター(CIE)
評議員 平野貞夫先生 (政治評論家) 
            Sadao Hirano, councilor, John Manjiro Whitfield Commemorative
                  Center for International Exchange   (Ex-Japan Lawmaker)

http://www.manjiro.or.jp/eng/foundation/index.html#rijicho

_____________________________________

15:56 大学生 医療・教育・国際協力団体 (40分) 

      ★大学生の立場から アフリカや海外への展開を考え行動する。

 

Facilitator  名倉 勝( STeLA 東大 博士課程)(決定) ’(5分x5)

 ①  IFMSA-Japan/国際医学生連盟 日本SCOPH/公衆衛生に関する委員会
  Africa Village Project(ザンビア)横浜市立大学の南原くん(決定)
  http://ifmsa.jp http://ifmsa.sakura.ne.jp/xoops/sc/?avp

 ② 医療系学生による国際協力隊 euphoria 

 ③ 学生医療支援NGO~GRAPHIS~初代代表

 ④ jaih-s(日本国際保健医療学会・学生部会)

 ⑤ 学生国際協力団体 SIVIO
____________________________________

16:38 Luv Song by Smork ‘& Smack  5分
____________________________________

16:45 深井環境総合研究所 代表取締役 深井利春氏 15分
      アフリカに進出してほしい企業 創生水活用で エネルギー問題とゴミ問題解消
      水素活用とアルミ缶回収
____________________________________

17:00 企業 & 学生部 45分
  ★民間の立場から アフリカへの挑戦を考える。(3分x8)

  ファシリティター 越智通勝 AEA企業部会長
  Business Matching & Home Stay Mr.Michikatsu Ochi,
  Chairman AEA Business Group

  深井環境総合研究所 代表取締役 深井利春氏 

  村津和正さま AEA歯科医療部会長 博士 かみあわせ

  アフリカくじらさまRupurara Moon(ジンバブエ雑貨をネット販売)(案)   

  

川上博史さま (前新宿スタジオアルタ社長)(予定)

  内田雅章さま 就職課 社長(決定)

  

照路会(住友銀行出身経営者の集まり)高久晃宇氏(決定)

  

志魂塾(中谷昌文さま 国際コンサルティング協会代表理事)(決定) 

 

★高橋秀彰(早稲田教育4年)(アフリカでベンチャーを立ち上げる予定)(決定)

__________________________________

 17:50 レセプション 19:00 終了 

 大使館員 学生・参加者との交流

 20人x1分 スピーチ

 ご挨拶 
 矢野哲朗先生 国会議員 (予定)
 (社団法人) アフリカ開発協会 会長理事 
  Speech by Mr.Tetsuro Yano
    ASSOCIATION OF AFRICAN ECONOMY AND
    DEVELOPMENT JAPAN ECA CONMMITEE (AFRECO)〔予定)

 米長晴信先生(民主党国際局副局長)(決定)

 新藤昌子 DIVA, the Voice The Time to say goodbye
_________________________________________________________________________________________________________________________

アフリカ・エンパワーメント・フォーラム @東大

 3rd Africa Forum  22nd August, 2010 (Sun) 第3回 8月22日(日)

 4th Africa Forum  24th October, 2010(Sun) 第4回 10月24日(日)
_____________________________________________________

___________________________________________________

ニューヨークツアー参加希望者募る!!

『ニューヨークツアー希望者募る!!』

今回、当協会の代表である智さんがゴールデンウィークから約1週間、国連の核不拡散条約会議に参加することを初め、

NYでお世話になっている方々との久しぶりの再会や、ハーモニーアイズNY支社の新しい事業展開の商談などに東奔西走され、次々とさらなる発展的な流れがやってきました!!

とにかく、ありえないシンクロがあり、平和を望む世界中の市長さんらともどんどん繋がり、今後の平和活動の展開にさらなる拍車がかかりそうな手ごたえもあったようです。

そこで、今後NYと日本で連動していくプロジェクトを紹介し、9月に共にニューヨークに行ってくれる同志を大募集していきたいと思います!!

NYで今、大注目を浴びている「NPO IMPACT」という当協会立ち上げ当初から応援している素敵なコラボレーション団体があります。

過去に何度か紹介をしたこともありますが、代表のジャマールジョセフがとにかく物凄い方なんです。

ギャングや麻薬の売人など、危険な道に引き込まれやすい環境が続いていたNYのハーレムで、

若者たちにHipHop(音楽やダンス)を通して、自己表現を学び成長する場を提供するためにIMPACTを設立しました。

そんな彼は15歳の時にブラックパンサー党(黒人解放闘争を展開していた急進的な政治組織)に入党し、6ヵ月後に逮捕、9年間を獄中で過ごしているんです。

しかし、マルコムXが言う「牢屋は黒人の学び屋だ」という教えに忠実に、獄中でもひたすら学び続けることをあきらめず、そこで2つの大学学位を取得し、5つの劇の脚本、2冊分の詩を書いたんです。

特に脚本は世間の注目を集め、出獄後、ニュース映画のプロダクションなどで映像を学び、プロの道へと進みました。

そして、なんと現在は、あのコロンビア大学の芸術学部長になるまで上り詰め、教鞭を執りながら、脚本家、ディレクター、プロデューサー、詩人として、ハーレムを舞台にした社会活動家として活躍しています。

彼は自分が大変な環境で育ったことと、治安が悪かったこの地域で、銃撃に巻き込まれて亡くなったこどもを目の当たりにしたことをきっかけに、

こどもたちを絶対に守っていくという決意を胸に、家庭環境や大変な境遇にいるこどもたちを集め、

親のかわりになって、本気で生き方や考え方、マナー、自己表現、クリエイティビティーなどをこどもたちに教えていったんです。

そして、IMPACTに出会わなかったら、人生がどうなっていたのだろう? という子どもたちが、大学に行ったり、教師や弁護士、アーティストになったりと、

とにかく1人ひとりが夢を叶えていける素晴らしい人生をたくましく歩んでいってるんです。

若者たちの良心と夢を引き出し、本物の人を育てる仕組みを創っているのがまさにIMPACTです。

そんなジャマールが率いるIMPACTが、一作年「奇跡のシンフォニー」という映画(出演:フレディ・ハイモ/ロビン・ウィリアムズなど)への出演と主題歌の提供をし、

この曲がなんと、アカデミー賞にノミネートされたという、まさに奇跡がこどもたちに訪れたんですね!

当時は日本でもNHKで1時間のドキュメンタリーが放映されたくらいですから、NYでは今、ものすごく注目されていてメンバーも500人くらいに増えたそうです。
(ぜひ、レンタルDVDで映画も見てみてくださいね♪)

そんな彼らと一緒に、9月に日米交流をしながら、大規模なNYのゴミ拾いウォークや文化交流の熱い熱いイベントをしよう!という話しになりました!

とにかく、日本の同志たちと共に世界の若者たちのムーブメントを発信していきたい!

と熱く懇願されたようです!! ありがたいですねーー。

(IMPACTの紹介映像も下に紹介しますので、ぜひご覧下さい。)

さらに、ハーモニーアイズが日本代表機関を勤める国連NGOマーティンルーサーキング財団とは、同じような企画を黒人文化が根付くブルックリンでも開催しよう!という話しになりました。

すでに、応援してくれる議員さんも出てきていて、NY市としての協力ももらえるかもしれません。

また、ハーモニーアイズがNYで協同している皆さんが運営されている「ドワイヤーセンター」は世界中のアーティストと繋がっていて、

世界の黒人文化発信の拠点であるハーレムのど真ん中にあります。あの有名なアポロシアターのすぐ近くです!

そんな最高の場所に集う超一流アーティストがこのプロジェクトのTシャツをデザインして創ってくれる話しもあったり、

野外パークでそういった人たちがライブペイントをしたり、日米のミュージシャンの生ライブに、文化交流の熱いステージやパーティーを企画中とのことです。

これはもう、普通の旅行やツアーでは経験できないような旅になることは間違いないです!

NYのキーマンたちが一同に会し、いっぺんに出会うことができ、いっぺんに紹介できる機会は2度とないチャンスかもしれません!!

ぜひ!1人でも多くの皆さんに参加してもらいたいと思います!

●日程は9月22日約1週間!!

参加費はだいぶ安いプランを選び25万円以内で抑えます!

どれくらいのツアー規模で行こうか今検討中ですので、とりあえず条件には囚われず、

行けるならぜひ!行ってみたい! 興味ある! という人は

**************

info@harmony-eyes.jp

に件名「NYツアー興味あり!」と明記の上、気軽にメールを下さい。

**************

優先で席を用意していけるように準備していきます。

911同時多発テロ事件から9年。

アメリカは戦争している国というイメージもまだまだ強いですが、熱い社会起業家や、活動家、意識の高い人もどんどん増えています!

世界に対し良きも悪きも、あらゆる分野で影響力のある日本とアメリカ。

日米で力を合わせ、市民レベルでの社会貢献ムーブメントを生み出していければ、世界に対してものすごい変化を起こしていけるはずです!!

ぜひ、そんな第一歩になる熱いツアーに一緒に行きましょう!!

このツアーが成功したあと、どんな未来への可能性が開けているのかが、一番楽しみです!!

歴史に残る第一歩を共に・・・♪

ぜひ、成功させていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします★★

************

●IMPACTの映像は以下でご覧下さい♪

「IMPACT ~The Message That We Bring~」

http://www.wajju.jp/html/osusume.html

************

次回 新宿100人ゴミ拾いは6月26日(土)予定

毎回ユナイテッドアース スタジオアルタに合わせて開催してきた

「新宿100人ゴミ拾い」ですが、

6月はアルタの場がないのですが、

ゴミ拾いボランティアリーダーたちが責任をもって開催する予定です!!

また、変更などがあれば、ここでアップしますが、

今回もいつもと同じスケジュールで実施予定です!!

ぜひ、予定が空いている方は奮ってご参加下さい♪

『新宿100人ゴミ拾い』

●日時:6月26日(土)

●集合:10:30  新宿駅東口広場

●解散:12:30

●持ち物:軍手、トングなどは持参。ゴミ袋はあります。

●担当:吉田和生(ユナイテッドアースボランティア:ゴミ拾いリーダー)