映画「107+1天国はつくるもの」上映会のお知らせ

こんにちは。


Wajjuではすっかりおなじみになりましたてんつくマンが監督をつとめ、全国で10万人以上の人が

自主上映にて見ているという感動の映画「107+1天国はつくるもの」の上映会を毎月Wajjuオフィスで

行っています!

今週末、18日にも行うこととなりました。

まだ、見たことない方も、もう一度見てみたい!という方も、大切な誰かにぜひ見せたい!という方も。。。

ぜひ、お気軽に足をお運びください!

そして、Wajjuでは映画上映後に交流会を行います!

前回も交流会を行いましたがでは、初めて出会う人たちばかりなのに、ずっと一緒にいたような。。

「107+1天国はつくるもの」という映画を通じて、皆の想いがつながっていく。

そんな空気感の中で皆が笑顔でドンドン元気になれる。ステキ場になりました♪


映画は何度も見てるから。。。。という方は交流会だけでもぜひご参加ください★

今回からイベント名をハーモニーCafeと命名し、皆がCafeに集うような感覚で、つながりあえる。

そんな場に出来ればと思っています。

ぜひ、皆さんのご参加をお待ちしています。
1

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ハーモニーCafeのご案内>

映画「107+1天国はつくるもの」上映

監督   てんつくマン
キャスト ド素人

僕はこの映画を見て人生変わっちゃいました。開始3分で感謝の心でいっぱいになり涙が出
ます。(主催者:大村太一)

■日時 10月18日(土)15:30~(15:00開場)

※時間が前回から変更しています。


■スケジュール

15:30~ 映画上映

18:30~ Cafe(※参加希望者のみ参加)

神戸ハーバーランドの夜景を見ながらあったかい雰囲気でお話しましょう♪

路上詩人 映太さんの「あなたの目を見てインスピレーションで言葉と色を送ります。

パフォーマンスもあります★

20:00 終了

■料金 999円
■場所 NPO 神戸国際ハーモニーアイズ協会 神戸市中央区東川崎町1-7-4

ハーバーランドダイヤニッセイビル21階

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Music Sharing From NY ピアノパラリンピック支援コンサート 神戸ジーベックホールにて開催!!

皆さんにぜひ、ご紹介したいWajjuのオススメイベントのご紹介です!! 

2008年10月19日(日)神戸ジーベックホールにてピアノパラリンピックが開催されます!

ピアノパラリンピックとは、ハンディに挑戦するピアニスト達による、ピアノ音楽の国際的祭典です!

http://ipd-piano.sakura.ne.jp/

そして、Wajjuでも阿部様と非常にゆかりの深い多治比様が中心で運営をされるとのことで、

今回神戸ベーシックホールで開催されるこの会をご紹介をいただきました。

★ピアノパラリンピックは、2005年1月に横浜で、世界15カ国から集まった約120名にもおよぶ参加者とともに、「第1回ピアノパラリンピックin JAPAN」を開催。

そして、なんとピアノパラリンピックの普及、国際的認知のために、2007年12月には、国連が制定した「国際身体障害者の日」に、国連本部にてデモンストレーション・コンサートを開催しました。その模様は、世界各国のメディアで報道され、多くの反響を呼びました!

現在は、2009年カナダ、バンクーバー市での「第2回ピアノパラリンピック」開催をめざして、支援コンサートの開催、定期的な研究会などを中心に活動されています。

★Wajjuでも、英語版Wajjuにて、昨年国連にて行われましたデモンストレーション・コンサートのドキュメンタリー映像を配信中です!

そして、この度神戸ベーシックホールにて第一回ピアノパラリンピック受賞者も参加し、ニューヨークを中心に音楽を通じてボランティア活動をしている多治比
純子が、その活動に賛同したバリトン歌手ローレンス・グレイス氏とともに、ピアノパラリンピック支援コンサートを開催します!!

ハンディーがあっても、ピアノを学んでいる人たちがいます。

ハンディーのある人たちにも、ピアノを教えている人たちがいます。

素晴らしい音色と、コンサートにかける出演者の想いを感じてください。

ぜひ皆さん、ご都合が合う方は、ご参加ください!

■英語版Wajju (wajju.com にて国連での映像配信中!)

http://www.wajju.com/videos/detail/index.php?key_movie=2764eced4f3d12b0ee31ee2b670af219

<詳細>

■ピアノパラリンピック支援コンサート

■日程:2008年10月19日(日)

■場所:ジーベックホール

〒650-0046 神戸市中央区港島中町7-2-1

TEL(078) 303-5600 FAX(078) 303-4632

■開場・開演

開演:16:00

開場:15:30

■金額:¥2,000

■出演者:

多治比純子(ヴァイオリニスト)

ローレンス・クレイグ(バリトン歌手)

津田裕子(ソプラノ歌手)

井上麻紀(ピアニスト)

ピアニスト小縣 一正(神戸在住)

床次 佳浩(神戸在住)

小林 夏衣(東京在住)

■主催:

■共催

㈱ セレンディピティQマネージメント

特定非営利活動法人日本障害者ピアノ指導者研究会

㈱TOA

㈱ ジーベック

音楽企画やまぐち

■後援

柳井市役所

西広島開発株式会社

㈱日本航空

■ピアノパラリンピック支援コンサート チケット窓口

ジーベック社

http://www.xebec.co.jp/event/msn/

※オンラインでの購入、または、当日購入

1

「Wajjuムービーマガジン」モニタリング上映会が神戸新聞で紹介されました!


821日に実施したWajjuムービーマガジン」モニタリング上映会93日、神戸新聞に紹介されました!!

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001407267.shtml

また、参加者の皆さまからは数々のありがたいお言葉をいただいていますので、ご紹介させていただきます!!

 

映像に力がある。とても良かった。編集は荒いがその素人っぽさがかえって伝わってくる。さまざまなところで充分に活用できる!(45歳 大学客員教授)

言葉だけでは伝わらない、シンプルな思いがたくさん伝わってきた。(42歳 小学生教諭)

何かをしたいと思っている人たちがたくさんいる。学生が一歩進むきっかけになると思った。(36 高校教諭)

11人の教師の熱い思いが子供たちの可能性に火をつけ、行動への源になる。この映像をそのきっかけとして多くの人たちにから広げたい。(27歳 中学生教諭)

動き出すきっかけになると思いました。とても感動しました。41歳 主婦)

映像の中皆がキラキラしながら活動していて自分も参加してみたいと思った。(17歳 高校生)

自分からこの映像を友達に見せていきたいと思った。(17歳 高校生)

 

こうした皆さまからの言葉から、「~はじめの一歩応援企画~学生moveプロジェクト」の可能性を強く感じます!

何より本当に多くの方々から支えられていることを感じ、とても嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです(^-^*)/

 

これからも皆さまへハッピーニュースをどんどん届けていき、笑顔あふれる社会となるよう、力を注いでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!!